NGỮ PHÁP TIẾNG NHẬT

N1文法

・〜あっての

・〜いかんだ /
  〜いかんでは /
 〜いかんによっては

・〜いかんに関わらず /
 〜いかんによらず /
 〜いかんを問わず

・〜かたがた

・〜かたわら

・〜がてら

・〜かと思いきや

・〜が早いか

・〜からある /
 〜からする /
 〜からの

・〜かれ〜かれ

・〜きっての

・〜きらいがある

・〜極まる /
 〜極まりない

・〜ごとき /
 ごとく /
 ごとし

・〜こととて

・〜始末だ

・〜ずくめ

・〜ずにはおかない /
 〜ないではおかない

・〜ずにはすまない /
 〜ないではすまない

・〜術がない

・〜すら

・〜そばから

・ただ〜のみ

・〜たためしがない

・〜たところで

・〜だに

・〜だの〜だの

・〜た弾みに /
 〜た拍子に

・〜た分だけ

・〜たまでだ /
 〜たまでのことだ

・〜たら最後 /
 〜たが最後

・〜たら〜たで

・〜たりとも〜ない

・〜たるもの

・〜尽くす

・〜つ〜つ

・〜であれ〜であれ

・〜てからというもの

・〜ではあるまいし /
 〜でもあるまいし

・〜てまえ

・〜てやまない

・〜と相まって

・〜とあれば

・〜といい〜といい

・〜といえども

・〜というもの

・〜ときたら

・〜ところを

・〜とはいえ

・〜ともあろう

・〜ともなく/
 〜ともなしに

・〜ともなると /
 〜ともなれば

・〜ながら

・〜なくしては

・〜なくもない

・〜なしに /  〜なしで

・〜ならでは

・〜ないまでも

・〜なり

・〜なりとも

・〜なり〜なり

・〜なりに/なりの

・〜にあって

・〜に至る /
 〜に至るまで

・〜に言わせれば

・〜にかかっては /
 〜にかかったら /
 〜にかかると /
 〜にかかれば

・〜に関わる

・〜に限ったことではない

・〜にかこつけて

・〜にかたくない

・〜にかまけて

・〜にして

・〜に忍びない

・〜に即して / 〜に則して

・〜に堪える / 〜に堪えない

・〜に足る

・〜にとどまらず

・〜に則って

・〜にはあたらない

・〜には及ばない

・〜には無理がある

・〜にひきかえ

・〜にもほどがある

・〜にもまして

・〜に〜を重ねて

・〜ねばならない

・〜の至り

・〜の極み

・〜のやら

・〜はおろか

・〜ばそれまでだ /
 〜たらそれまでだ

・〜びる

・〜べからず

・〜べく

・〜ほどのことではない

・〜まじき

・〜までだ /
〜までのことだ

・〜までもない /
〜までもなく

・〜まみれ

・〜めく

・〜もさることながら

・〜もそこそこに

・〜も同然だ

・〜ものを

・〜や否や

・〜ゆえに

・〜よう / 〜ようによっては

・〜ようが / 〜ようと

・〜ようにも〜ない

・〜より

・〜わ〜わで

・〜をおいて

・〜を押して /
〜を押し切って

・〜を顧みず /
 〜も顧みず

・〜を限りに

・〜を兼ねて

・〜を皮切りに /
 〜を皮切りとして

・〜を禁じ得ない

・〜を境に

・〜をもって(期限・手段・基準)

・〜をものともせず

・〜を踏まえて

・〜を経て

・〜を余儀なくされる

・〜をよそに

・〜んがために

・〜んばかりに


N2文法

・〜あげく

・あまり/
 のあまり/
 あまりにも

・あまりの〜に

・〜以上は

・〜一方で

・〜以来

・〜上で(〜てから)

・〜上で(目的)

・〜上は

・〜得る / 〜得ない

・〜折に

・〜かいがあって /
〜かいもなく

・〜限り(限界)

・〜限り(条件の範囲)

・〜がたい

・〜かと思うと /
 〜かと思ったら

・〜か〜ないかのうちに

・〜かねない

・〜かねる

・〜かのようだ /
 〜かのように

・〜からいうと /
 〜からいって /
 〜からいえば

・〜からして

・〜からすると

・〜からといって

・〜気味

・〜きり

・〜くせに /
 〜くせして

・〜くらいなら

・〜げ

・〜ことだ(助言・忠告)

・〜ことだし

・〜ことなく

・〜ことだろう /
 〜ことか

・〜ことになると /
 こととなると

・〜ことに(は)

・〜ざるを得ない

・〜次第

・〜次第だ /
 〜次第で

・〜末に /
 〜末の

・〜ずじまい

・〜ずにはいられない/
 〜ないではいられない

・〜そうにない

・〜だけあって /
 〜だけのことはあって

・〜だけに

・〜だけまし

・〜たて

・〜たものではない

・〜っこない

・〜つつ

・〜つつある

・〜っぽい

・〜てこのかた

・〜てでも

・〜てならない

・〜てはいられない

・〜てはならない

・〜てまで /
 〜までして

・〜てみせる

・〜というものではない

・〜といった

・〜といったら

・〜とかで

・〜どころか

・〜ところだった

・〜どころではない

・〜として〜ない

・〜とともに(相関関係)

・〜となると /
〜となれば /
〜となったら

・〜とは(定義)

・〜に越したことはない

・〜に応えて

・〜に際して

・〜に限って

・〜に相違ない

・〜にて

・〜のみならず

・〜ぱなし

・〜ぶる

・〜ないことには〜ない

・〜ないことはない /
 〜ないこともない

・〜ないで済む /
 〜ずに済む

・〜ないでもない /
 〜ないものでもない

・〜ないとも限らない

・〜ながら(逆説)

・〜なんて

・〜にあたり /
 〜にあたって

・〜に応じて

・〜に限らず

・〜に限り(限定)

・〜に加えて

・〜に先立って /
 〜に先立ち

・〜にしたら /
 〜にすれば /
 〜にしてみたら 

・〜にしては

・〜にすぎない

・〜に沿って

・〜につき

・〜につけて

・〜にすぎない

・〜にともなって

・〜にほかならない

・〜にも関わらず

・〜に基づいて

・〜ぬ

・〜ぬきにして /
 〜ぬきで

・〜ぬく

・〜の上では /
 〜上(じょう)の

・〜のことだから

・〜のもとで

・〜ばかりか

・〜ばかりだ

・〜ばかりに

・〜はさておき

・〜はともかくとして

・〜はまだしも /
 〜ならまだしも

・〜はもとより

・〜反面

・〜まい

・〜ままに

・〜もかまわず

・〜もしない

・〜ものか /
 〜ものですか

・〜ものがある

・〜ものだ(感慨)

・〜ものだ(当然 / 忠告・義務)

・〜もの/
 ものだから/
 もので/
 だもの

・〜ものなら

・〜ものの

・〜もん / 〜んだもん

・〜やら〜やら

・〜ようとしている

・〜ようものなら

・〜を契機に /
 〜を契機として

・〜を頼りに /
 〜を頼りとして

・〜を問わず

・〜を除いて /
 〜を除き /
 〜を除けば

・〜をはじめ

・〜をめぐって

・〜をもとに

・〜んだから /
 〜のだから


N3文法

・〜合う

・いくら〜ても  /
 どんなに〜ても

・〜一方だ

・〜上に

・〜うちに

・〜おかげで

・〜おきに

・〜おそれがある

・お〜だ

・〜がきっかけで

・〜かける /
 〜かけの

・〜がち

・〜かな(あ)

・〜から〜にかけて

・〜からには

・〜かわりに(代償・交換条件)

・〜かわりに(代理・代用)

・〜きる

・〜くらい(軽視)

・〜結果

・〜こそ

・〜こと

・〜ごとに

・〜ことから/
 ところから

・〜ことになっている

・〜ことはない

・〜込む

・〜最中に

・〜際に/
 〜際の

・〜さえ

・〜さえ〜ば

・〜しかない /
 〜ほかない

・〜じゃない?

・〜ずに

・〜せいで

・〜たがる

・〜だけ

・〜だけでなく・・・も

・たとえ〜ても

・〜たところ

・〜たびに

・〜ために(原因)

・〜たものだ

・〜だらけ

・〜だろう

・(なんて)〜だろう

・つい〜てしまう

・ついでに

・〜っけ

・〜つもりだ(実際とは異なる)

・(移動動詞)ている

・〜ている場合じゃない

・〜てからでないと

・〜てしかたがない / 〜てしょうがない

・〜て済む

・〜てたまらない

・〜てはいけないから / 〜といけないから

・〜てはじめて

・〜ても構わない

・〜てもしかたがない / 〜てもしょうがない

・〜ても始まらない

・〜といえば

・〜ということだ(伝聞・結論)

・〜というよりも

・〜といっても

・〜通す

・〜とおりに

・〜とか〜とか

・〜としたら

・〜として

・〜としても

・〜とたん

・〜途中で / 途中に

・〜とともに(一緒)

・〜とのことだ

・〜とは限らない

・〜とみえる

・〜なあ

・〜直す

・〜など/
 なんて /
 なんか

・〜において /
 〜における

・〜に限る

・〜にかけては

・〜に代わって

・〜に関して

・〜に決まっている

・〜に比べて

・〜にしたがって

・〜にしても〜にしても

・〜に対して(対象・対比)

・〜に違いない

・〜について

・〜につき(比率)

・〜につれて

・〜にとって

・〜には

・〜に反して / 〜に反する

・〜によって(手段・方法)

・〜によって(対応)

・〜によって(原因・理由)

・〜によっては

・〜によると

・〜にわたって

・〜のでしょうか /
 〜んでしょうか

・数量 + は

・〜場合

・〜ばかりなく

・〜はずがない

・〜ば〜のに(反実仮想)

・〜は別として

・〜はもちろん

・〜ぶり

・〜ふりをする

・〜べきだ /
 〜べきではない

・〜べきだった /
 〜べきではなかった

・〜ほど(相関関係)

・〜ほど(程度)

・〜ほど〜はない

・まるで〜みたいだ(比喩)

・まるで〜ようだ (比喩)

・〜向けに

・〜も〜ば〜も

・〜ようがない

・〜ようとする

・連用中止

・〜わけがない/
 わけはない

・〜わけだ /
 〜というわけだ

・〜わけではない /
 〜わけじゃない

・〜わけにはいかない

・〜わりに

・〜を込めて

・〜を中心に

・〜を通して /
 〜を通じて(期間)

・〜を通して /
 〜を通じて(手段・媒介)


N4文法

・〜間

・〜間に

・〜終わる

・(疑問詞)〜か

・〜がする

・〜かどうか

・〜かもしれない

・〜ことがある

・〜ことにする

・〜ことになる

・〜させてください

・〜しか〜ない

・〜し、〜し

・〜すぎる

・(形容詞)する

・〜そうです(直前)

・〜そうです(伝聞)

・〜そうです(様態)

・〜出す

・〜たばかり

・〜ために

・〜たらいいですか

・〜たらどうですか

・〜続ける

・〜って

・〜つもりだ

・〜て(理由・原因)

・〜てある

・(自動詞)ている

・〜ていく

・〜ておく

・〜ていただけませんか

・〜てくる(変化・移動)

・〜てくる(行って戻る)

・〜てしまう

・〜でしょう

・〜てみる

・〜ても

・〜と

・〜ところだ

・〜という

・なかなか〜ない

・〜なさい

・〜なら

・〜にくい

・〜にする

・〜ので

・〜のに

・〜のは〜です

・〜ば

・〜は〜が、〜は(対比)

・〜ばかり

・〜はずだ

・〜始める

・〜必要がある

・〜ほうがいい

・〜ほど〜ない(比較)

・まだ〜ていない

・〜までに

・〜まま

・〜みたいだ(推量)

・〜みたいな /
 〜みたいに(例示)

・ 数量 + も

・〜やすい

・〜ようだ(推量)

・〜ようと思う

・〜ようと思っている

・〜ような /
 〜ように (例示)

・〜ように(目標・期待)

・〜ようにしている

・〜ようにする

・〜ようになる

・〜予定だ

・〜らしい(推量)

・〜らしい(典型)


N5文法

・〜あとで

・あまり〜ない 

・〜がいちばん

・〜方

・〜が欲しい

・〜から

・ぜひ

・〜だけ

・〜で(手段・方法)

・〜てから

・〜でしょう(確認・同意)

・〜てはいけない

・〜てもいいですか

・〜どうやって

・〜と思う

・とても

・どんな

・〜たい

・〜たり〜たり

・〜とき

・〜ないで

・〜ないでください

・〜ながら

・〜なくてもいい

・〜なければならない

・〜なる

・(目的)に行く / 来る / 帰る

・〜はどうですか

・〜は〜より

・〜前に

・〜ましょう

・〜ましょうか

・〜ませんか

・もう〜した

・〜をください


N0文法



Aho rất vui nếu nhận được ý kiến đóng góp của bạn👇

コメントを投稿 (0)